2011/11/23

全国放射能情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on Facebook

2011年3月11日の「東日本大震災」の日から、今日で257日が経過しております。
同時に起こった「福島原発事故」の放射能被害から、復興の遅れとか、原発への批判とかが取りざたされておりますが、なんといってもその健康被害がどうなのか? また風評被害がいつ収まるのだろうか? ・・でしょうか。

そんなことから、的確な放射線量の情報が欲しいところなのですが、どれを信頼していいのかがなかなかつかめません。
できれば、天気予報の情報のように、ひと目で分かりやすい情報の出現を待っていたのですが、現在あるなかで、比較的全体的な把握ができるようなので、遅ればせながら、山形めっけの中にも、記事として掲載いたします。

※上記の放射線量を継続して一年間浴び続けた場合の放射線量として参考にしてください。
※1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)=100万マイクロシーベルト(μSv)=10億ナノシーベルト(nSv)
※文部科学省により作成されたデータを提供しております。
※本データは、1μGy/h(マイクログレイ毎時)=1μSv/h(マイクロシーベルト毎時)と換算して算出されています。

「全国放射能情報」はこちらからどうぞ。



このサイトに関連するつぶやき [46]:

すべてのつぶやきを表示する...

»この記事についてつぶやく 

最新の情報

»一覧

人・仕事人

»一覧


Go Top
Twitter