2012/06/10

かみのやま温泉「湯の町ラプソディ」 (話題のご当地ソング)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on Facebook

歌:Boo & Saki  作詞・作曲 櫻井和敏

4月14日「生きてこそ」でご紹介した、櫻井和敏さんの情報第二弾になります。
尺八奏者であり、作曲も行っている櫻井和敏さんが、出身地上山市の温泉町発展に寄与できればという想いで、地域活性化を兼ねた「ご当地ソング」を作ってしまいました。

その名も、「かみのやま温泉 湯の町ラプソディ」。

自分の生まれ育った温泉町、かみのやま温泉を盛り上げたいと、懐かしさと愛情をこめて作った歌だそうです。
歌っているのは、こちらも上山市在住の、Boo&Sakiさんです。

こういう現代にマッチした、軽快な歌謡曲風の地域盛り上げソングも、ブームを呼びそうですね。

また、カラオケ付きのCDも用意(送料込みで1000円)しているとのこと。
詳しくは090-4044-2907(櫻井和敏)へお問い合せください。
皆さんの施設や、観光バス、また宴会などで一緒に歌って盛り上がってはいかがでしょうか。

【歌詞:かみのやま温泉・湯の町ラプソディ】

一、君の黒髪が 夜風に梳かされて 二人で歩く 恋の夕涼み
  浴衣姿の 可愛い微笑を ネオンが照らす
  カランコロンそぞろ歩く 音に癒され
  暮れゆく矢来橋 川面に揺れている 素敵な町ねェ
  湯の香 かみのやま

二、あなた優しく 私の手を取って 二人で歩く 恋の夕涼み
  ゆかし城下町 残す佇まい 湯町を下りれば
  カランコロンそぞろ歩く 音に癒され
  暮れゆく沢丁に 灯りが点るころ 素敵な町ねェ
  湯の香 かみのやま

三、恋の聖地で 真心誓い合い 二人で鳴らす 響く幸の鐘
  はるか彼方まで 届けこの想い 契りと共に
  カランコロンそぞろ歩く 音に癒され
  暮れゆく葉山の 篝火あたたかく 素敵な町ねェ
  湯の香 かみのやま

  ※カランコロンそぞろ歩く 音に癒され
  暮れゆく月岡に お城が輝いて 素敵な町ねェ
  湯の香 かみのやま

■YouTubeでの歌と映像は以下でどうぞ!
(画像はあくまでも参考イメージです。写真はすべて上山市内のものです。)



このサイトに関連するつぶやき [46]:

すべてのつぶやきを表示する...

»この記事についてつぶやく 

最新の情報

»一覧

人・仕事人

»一覧


Go Top
Twitter