2013/05/11

【インク結びで、新聞や雑誌を束ねる結び方】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on Facebook

雑誌や新聞紙などを束ねて結ぶときのロープワークです。
ゆるんだり、バラケたりしない結び方をご紹介いたします。

「インク結び」インク・ノットは,両端末のどちらか一方のみを引っ張っても決して緩んで抜けることがない結び方で、応用範囲も広い有名な結び方です。

【ポイント】
1、両手に伸ばした紐の、右手側を上にして、大きめの輪を作ります。
2、さらに同じ輪をもう一つ作ります。(合計2個の輪)

3、後から作った輪を、最初の輪の後ろ側へ重ねます。

4、重ねた輪を、雑誌や古新聞の束に、くぐらせます。(中央部へ)
5、隙間のないように、紐の両端を引っ張ります。
6、特に結ばなくとも、指で持ち上げても、ゆるみません。

インクノットは、昔、インクの瓶の口にひもが結んであった結び方から出た言葉です。
登山や、ヨットなどでも利用されている有名なロープワークです。

【★詳しくは、以下の動画でご覧ください】



このサイトに関連するつぶやき [46]:

すべてのつぶやきを表示する...

»この記事についてつぶやく 

最新の情報

»一覧

人・仕事人

»一覧


Go Top
Twitter