2011/04/22

放射能からこどもを守れ!(福島県内の学校をどうするか?)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on Facebook

国が福島県の学校の生徒たちに授業を続けるよう決めた数値は、なんとチェルノブイリ原発から4キロのところにある死の街プリピャチの放射線量と同じだといわれています。

もし、これが本当なら、やはり政府は信用ならないということになりますね。

■4月13日発表のデータはこちら。

http://bit.ly/hM8rwr

■放射線管理区域についての説明動画(4月21日の会見)。
(説明できない官僚の無能ぶりが露出される結果に・・)

http://bit.ly/eObhUw



このサイトに関連するつぶやき [46]:

すべてのつぶやきを表示する...

»この記事についてつぶやく 

最新の情報

»一覧

人・仕事人

»一覧


Go Top
Twitter