観光案内

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on Facebook

山形めっけ観光ご案内

山形観光の詳細は下記の各タブを開いてご覧下さい。

  • 最上地区
  • 山形市周辺
  • 米沢地区
  • 庄内地区

最上地区・北村山地区・新庄市周辺・最上川・尾花沢

おすすめ観光案内 内 容
ゆめりあ(新庄駅ビル内) 山形の伝統や文化をバーチャル体験できる「もがみ体験館」
新庄城址(最上公園) 新庄城は243年間、戸沢氏の居城として新庄藩政の中心だった
新庄ふるさと歴史センター 地階の「雪国民俗館」には雪国ならではの民具が約2万5000点も並ぶ
最上峡芭蕉ライン観光舟下り 新緑を見るなら5月、紅葉は10月。絶妙な語り口のガイドも必聴
銀山温泉/尾花沢市 おしんで有名になった銀山温泉。大正時代の面影を残す旅館街
雪の里情報館/新庄市 人工雪を見学できる雪室や、雪に関する書籍を集めた図書館もある
肘折温泉の朝市/大蔵村 朝5時ごろから路上に並ぶ有名な朝市。開催期間は4月末~12月初め
芭蕉も訪れた義経伝説の仙人堂 芭蕉の紀行文「奥の細道」にも登場する源義経一行が立ち寄ったお堂
金山杉の美林/金山町 樹齢200年を超える見事な杉が立ち並ぶ様は圧巻

※Twitterにツイートできますよ!ボタンをクリックでどうぞ。

山形市周辺・蔵王・山寺・芭蕉・上山市・天童市

おすすめ観光案内 内 容
山形市内観光 山形城址・専称寺・光禅寺・鳥海月山両所宮・唐松観音など
最上義光歴史館/山形市 山形繁栄の基礎を築いた戦国武将最上義光
長谷堂古戦場(第二の関が原) 「天地人」でおなじみの直江兼継と最上義光の戦い
山寺観光協会 松尾芭蕉の「おくのほそ道」で有名な山寺です。
西蔵王「山形野草園」 入園期間:4月~11月・毎週月曜日は休園日
蔵王温泉観光協会 温泉街と露天風呂とスキーと樹氷で有名な
清源寺/長谷堂城址の近く 最上家唯一の肖像画である坂紀伊守の肖像画がある
月山の夏山スキーとトレッキング 百名山の一つでもある月山は出羽三山 山岳信仰の山
リナワールド/テーマパーク 子供から大人まで楽しめる約30種のアトラクション
蔵王のお釜/エコーライン エコーラインは無料。11月~4月は冬季閉鎖されます
羽州の名城 上山城 米沢の伊達氏や上杉氏との攻防の舞台となりました
人間将棋/天童市舞鶴山 全国の将棋駒の95%を生産する天童ならではのお祭りです

※Twitterにツイートできますよ!ボタンをクリックでどうぞ。

置賜地区・米沢市周辺・上杉神社・直江兼継・高畠町・長井市

おすすめ観光案内 内 容
上杉神社/松ヶ岬公園 米沢城は政宗までの212年間は伊達家が米沢を支配していた
米沢市芳泉町にある武家屋敷 会津120万石から米沢30万石に、連れて来た下級武士屋敷跡
春日山 林泉寺 直江兼続と妻のお船の方のお墓がある。
上杉家御廟所(ごびょうしょ) 上杉家歴代のお墓であり御霊屋(おたまや)と呼ばれている
上杉まつりでの上杉鉄砲隊 有名な戦国祭り。慶長9年上杉景勝の時代に造られた火縄銃など
あやめ祭り/長井市 500種100万本のあやめが咲き誇る日本有数のあやめ公園
善光寺にある前田慶次の供養塔 漫画「花の慶次」で人気者になった前田慶次の住居跡
亀岡文殊/高畠町 日本三文殊(出羽の亀岡、大和の安部、丹後の切戸)の一つ
安久津八幡神社/高畠町 貞観2年(860年)慈覚大師が豪族安久津般三郎の協力で建てた
熊野大社/南陽市 日本三熊野(みくまの)の一つと称されている。1,200年の歴史が

※Twitterにツイートできますよ!ボタンをクリックでどうぞ。

庄内地区・酒田市周辺・鶴岡市周辺・出羽三山・鳥海山

おすすめ観光案内 内 容
酒田観光物産協会 酒田市観光案内・山居倉庫・おくりびと・鳥海山・酒田祭りなど
鶴岡市観光マップ 出羽三山・致道博物館・庄内映画村・多層民家・加茂水族館など
土門拳記念館 写真家土門拳氏の全作品70,000点を収蔵する
酒田市美術館 鳥海山や最上川、酒田市街地一望できます。
本間美術館(酒田市) 北前船の残した湊町酒田の歴史まで楽しめる芸術・自然・歴史。
羽黒山/国宝五重塔 いでは文化記念館から随神門を通り国宝五重塔周辺を散策
庄内映画村資料館 山桜や、アカデミー賞「おくりびと」など、オープンセット見学も
藤沢周平文学紀行 「藤沢文学と鶴岡・庄内」原風景を訪ねる
義経上陸のみち/温海 義経一行が兄頼朝の追討を逃れて平泉に赴く際通った道を辿る
月山あさひ博物村/大日坊 田麦俣の多層民家・庄内には六体あるミイラ(即身仏)
庄内浜/加茂水族館 くらげで有名な水族館

※Twitterにツイートできますよ!ボタンをクリックでどうぞ。

このサイトに関連するつぶやき [46]:

すべてのつぶやきを表示する...

»この記事についてつぶやく 

最新の情報

»一覧

人・仕事人

»一覧


Go Top
Twitter